読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木曜日の恐ろしさ

どーも なんぱるでごぜぇやす。

 

 

 

まだ木曜日なんですね。金曜日だと思っていて、作詞 作曲僕の『ラララ 金曜日のうた』を歌いながら家に帰ってきたらまだ木曜日で絶望しました。

 

 

 

 

特に今日は学校にいたら

 

 

 

スタンデンバーイ キュイン キュイン キュイン キュイン キュイン コンプリート

 

と急に僕のスマホから仮面ライダー555の変身音が流れてクラスが静まり返ったので
f:id:senritenpa:20161201202026j:image

 

 

 

 

僕が消えるような声で「変・・・身・・」と言ったらみんなに失笑されました。

 

 

 

 

 

 

 

この時点でストレスが有頂天に達して僕の乳首が発光し天に召されるのですが、帰りのバスで整理券を取り忘れて運転手さんに

 

 

ぼく 「あの整理券を取り忘れたんですけど・・・」

 

 

運転手「え?整理券トリワスレチヤッタノォ!?(裏声で)」

 

 

乗客一同大爆笑。

 

 

 

と どどめを刺されました。

 

 

 

僕の「変・・・身・・」では笑ってくれなかったあの子も腹を抱えてわらってました。

 

 

 

ぼく顔真っ赤。

 

 

 

 

とこんなことがあったのでもう明日への気力が湧きません。

 

 

 

 

これからテスト勉強か・・・・・

 

 

 

 

 

それじゃあ!